関西学生アメリカンフットボールリーグの試合情報、ブロック編成表と過去のデータ。

ニュース

 

2017年08月31日

関西学生アメリカンフットボールリーグ ディビジョン再編について

今シーズンから2年間かけて、ディビジョンの再編を行います。

まずは、今レギュラーシーズン終了後に、Div.2を現在の『12大学(6大学×2ブロック)』から、『8大学(1ブロック)』に!

・Div.2下位4校(各ブロック5/6位)→Div.3に自動降格。
・入替戦(Div.2-3)には、Div.2各ブロック3/4位が出場する。

そして、2018年シーズン終了後には、Div.3を『12大学(6大学×2ブロック)』に、そして、『Div.4』を新設!

2019年シーズンからは、Div.1=8大学、Div.2=8大学、Div.3=12大学(6大学×2ブロック)、Div.4という編成で行います。

以下のイメージをご参照ください。(画像をクリックすると拡大します。)

スクリーンショット 2017-08-31 18.00.32


ページの先頭に戻る