関西学生アメリカンフットボールリーグの試合情報、ブロック編成表と過去のデータ。

ニュース

 

2014年08月29日

2014年、関西学生アメリカンフットボールリーグ応援歌として 星野みちるの”恋のファンフェアー”が決定!

2014年秋シーズンに向けて試合会場やイベントなどで場面を盛り上げる新たなコラボソングとして

星野みちるの”恋のファンフェアー”が決定いたしました。

関西学生アメリカンフットボールリーグは過去2年に渡り、アーティストとのコラボによりアメリカンフットボールの競技の魅力を伝えるイメージソングを製作。(2012年 中沢ノブヨシ“Looking for Chance” 2013年 ウディファンク “Victory”)今年も各種オープニング映像などで引き続き使用しますが、更に広く関西学生アメフトを広めるべく、週末の試合会場を学生のデート会場と位置づけ、その華やかな雰囲気を盛り上げる楽曲とのコラボを企画致しました。

星野みちるは秋葉原の某アイドル・グループ初代メンバーとして活躍。シンガーソングライターとしても活躍し、実力派アイドルとしてその活動の域を広げています。星野みちるの”恋のファンフェアー”は週末のデートをイメージしたポップなアレンジで、人気DJのはせはじむ×佐藤清喜(マイクロスター)がプロデュースを担当。ダンサブルで煌びやかなフィリー・ソウル風なサウンドとなっています。

なお、シーズン後半に向けてこの曲を使用したチアリーダーや学生とのコラボイベントや企画(youtubeでのダンスコンテスト等)、星野みちるの試合会場でのパフォーマンスなども視野にコラボを企画してまいります。ご期待ください。過去2年のイメージソングに加え、今年のコラボソングの星野みちるの”恋のファンフェアー”が仲間入りして、ますます華やかな雰囲気となる今年の関西学生アメリカンフットボールリーグの試合会場に是非、足をお運びください。

星野みちる所属レーベルサイト
http://www.vividsound.co.jp/art_show.php?aid=4934

オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/michiru-h/

星野みちるプロフィール―

千葉県出身の日本の女性シンガー・ソングライター。3歳よりクラシックピアノを学ぶ。2005年に女性アイドル・グ同グループで活動。2007年6月にAKB48を卒業し、同8月には五井道子名義でシングルループ“AKB48”のオープニングメンバーに合格し、「僕の花」を発表。その後、2009年4月に星野みちるとして1stミニ・アルバム『卒業』をリリース。2010年からはMichiru名義で活動するも、2012年10月に再び星野みちる名義へ。2013年7月に1stフル・アルバム『星がみちる』、2014年7月に2ndアルバム『E・i・e・n Voyage』をリリース。ブレイク寸前、注目のアーティスト。


ページの先頭に戻る